ギターの練習と写経

2013年に脳梗塞を患い退院した後

毎日、写経を書いています

写経といってもパソコンでプリントアウトしたお手本を

筆ペンでなぞるだけです

簡単ですが一つだけ必ず守っていることがあります

毎日必ず一文字は書くことです




写経は一文字書くだけで仏様一体を作るのと同じ徳があるといいます

ですので忘れずに毎日一文字は書きます、一行書く時もありますが

一文字だけだと忘れてもすぐに書くことができます

おかげさまで下手だった毛筆書きが上手になりました

だれでも五年も毎日すれば上手になります

写経をやっていて気付いたことがあります

毎日写経を書く習慣はギターの練習にも通じて

ギターの練習も毎日続くようになりました

写経の徳というのはこのようなことも含まれるのだと思いました

非日常的な事を毎日続けることの大切さを教えてくれます

不勉強で般若心経の事はあまり理解していませんが

無心で書くことが一番大切です

ギターの練習も無心で弾くことができたら上手になるかもしれません

 

クラシックギター
おすすめの記事