楽器を弾くと頭が良くなるって本当?

楽器を弾くと脳が活性化される




よく最近こんな記事を見かけます

自分の経験では頭が良くはならないかもしれませんが

実体験として5年前に脳梗塞で左脳の一部が壊死しました

その影響で右半身が動かなくなり言語障害が起こりました

治療とリハビリのおかげで良くなり

今は普通の生活をおくれるようになりました

同じ病気で後遺症の残る方が多いのですが

自分の場合1年ほどで全快しました、脳の機能はどの程度

戻ったのかわかりませんが、記憶力も気にならない程度です

歳もとったので若い頃よりは衰えています

回復してしてからアラビア風奇想曲の暗譜もできましたし

指も動いています、脳が頑張ってるなと感じます

私の場合楽器を弾くことがリハビリにつながったのかもしれません

発病から半年ぐらい経ってから弾き始めました

さほど抵抗はありませんでした、1年ぐらいすると

アルハンブラの思い出も弾けるように回復しました

まいにち30分間はリハビリを兼ねて練習を欠かしていません

そのせいもあって脳梗塞の回復につなっがているのかもしれません

これは個人的なことなので、他の方はわかりませんが

すくなくとも楽器を弾くこと指を動かすことは脳に刺激を

与えることに間違いはありません

こんごも練習を欠かさ楽器を弾くとき、脳で何が起こっているのか?

答えは下記のサイトをご覧ください↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「演奏する」ことの驚くべきメリットず新しい曲の暗譜に挑戦していこうと思っています



 

 

 

クラシックギター
おすすめの記事